意外と知らない人の多いイタチ駆除方法

イタチ駆除にあたって申請は必要?

イタチ駆除にあたって申請は必要? イタチは普通の民家などでも時々入り込んで来ているのが発見される動物です。
イタチそのものは顔かたちも可愛く、ただ見ている分には何も問題ありませんが、しかし自分の家などに入り込んで来る場合は大きく困ります。
捕まえて、追い出さないといけませんが、この時に注意しなければならないことがあります。
イタチは無許可の捕獲や狩猟が法律で禁じられている動物です。
なので、そのような恰好のことがイタチ駆除の過程の中で入ってしまうのであれば、事前に役所で申請をして許可を受けていなければまずいことになります。
ただ追い出すだけをするなら問題ないのですが、捕まえてから逃がす等の何かをするということを考えるのなら、役所へ行って捕獲申請書を書き、許可が下りてからやりましょう。
また、捕獲をしなくてもイタチを傷つけたり殺してしまったりする可能性のあるイタチ駆除ということになると、またこれも法律上の取り決めから言ってまずいことになりますので注意です。
何も許可書がないなら、イタチに手を加えず追い出すだけが正解になります。

イタチ駆除したい場合には必ず自治体に申請をしましょう

イタチ駆除したい場合には必ず自治体に申請をしましょう イタチが家に住み着いたり、家の近くにいる場合には、放置しておくとさまざまな被害がでてしまいます。
しかし、イタチを勝手に駆除することは禁止されています。
イタチのメスは、鳥獣保護法によって捕獲や駆除が禁止されています。
また、イタチのオスを駆除したり捕獲するには自治体への申請と許可が必要となります。
イタチ駆除を行うには、冬期の狩猟期間内で狩猟免許を持っていることなどが条件としてありますが、狩猟免許の資格を持っていれば都道府県や市町村などに連絡をして許可を取ることで、自分で駆除することが可能となります。
許可の申請先は、都道府県や市町村、保健所、農業センターなど各自治体によって差があり、申請してから許可が下りるまでに2週間前後かかるところが多いそうです。
許可を取らずにイタチ駆除や捕獲をしてしまうと法律違反となり、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられますので、勝手に行わないようにしましょう。

新着情報

◎2019/8/23

イタチ駆除・捕獲のコツ
の情報を更新しました。

◎2019/5/31

サイト公開しました

「駆除 自治体」
に関連するツイート
Twitter

RT @AnipalBot: "殺処分の業務は無くなっていいと思う" というのが保健所正職員のホンネ。 うちの自治体の臨時職員、 技術者と言われる方は今は 飼養管理に尽力してくれている。 いつまでも駆除殺処分に執着するのはやめて他の仕事して欲しいです。

Twitter苺 #END殺処分JAPAN@Hk333Nm

返信 リツイート 昨日 23:50

日本でもこう言った野生を観れることを大切にしたらどうだろか。なんでもかんでもステレオタイプの発想だと面白くない。カナダやヨーロッパでは国が地方自治体に住民達にどうしたら上手く共存できるかを指導し、野生動物保護に取り組んでいる。偉そうに「駆除」とは思い上がりではないだろうか?

やっぱり裁判っていいね😆 さっさとngtメンバーが関与してないお墨付きを早く出してくれないと。新潟の自治体も、スポンサーも首を長くして待ってるんだからさ。 最近愚痴しか言えなくなったアンチの残党を根こそぎ駆除したいので。 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-…

映画なら、羆に食べ物を与えてしまったアホな観光客が羆生息地でキャンプしてしまい、夜間に襲われる。自治体では駆除が決定したが動物愛護団体が反対し、現地に集結。そうこうしているうちに不幸にも新たな熊害の犠牲者が出てしまう。熊との示談の条件とは。。。 といった展開になりそうだね。

"殺処分の業務は無くなっていいと思う" というのが保健所正職員のホンネ。 うちの自治体の臨時職員、 技術者と言われる方は今は 飼養管理に尽力してくれている。 いつまでも駆除殺処分に執着するのはやめて他の仕事して欲しいです。

返信先:@07_masumi_06 キイロスズメバチ 自己処理かぁ😅うちの自治体も スズメバチとかじゃないと 自己処理(自腹)みたい。 駆除出来て良かったね😅

害獣おじさん出勤です……(˘ω˘) ……そのうち自治体駆除されそう

一方滋賀県の各自治体は琵琶湖海防組合を設置して琵琶湖に放流されたブラックバス……もとい駆逐イ級の駆除にあたった

Twitter(山本常緑樹改メ)山本修理山@danggogae

返信 リツイート 9/18(水) 20:45

RT @r_kikyoya: シカなどの駆除個体を全てジビエ加工施設に持ち込むことが義務付けられている自治体で、解体処理が間に合わないといった理由で、捕獲個体の受け入れ制限を行う指定施設があるという。利用できなければ廃棄すればいいのに。ジビエ利用のために駆除活動の足をひっぱるの…

まぁそういうわけで、生き物とかにあまり興味の無い人は「ドバトは侵略的外来種!駆除しろ!」とか元気に言うんだけど、某野鳥の会は複雑な表情を浮かべることしかできないんだわ。てか、そもそも侵略的外来種だったら問答無用で駆除していいなら何処の自治体にも野良猫問題なんて起きんわな

Twitterキナス・ドメスタイティス@HSDomestas

返信 リツイート1 9/17(火) 23:19