意外と知らない人の多いイタチ駆除方法

イタチ駆除にあたって申請は必要?

イタチ駆除にあたって申請は必要? イタチは普通の民家などでも時々入り込んで来ているのが発見される動物です。
イタチそのものは顔かたちも可愛く、ただ見ている分には何も問題ありませんが、しかし自分の家などに入り込んで来る場合は大きく困ります。
捕まえて、追い出さないといけませんが、この時に注意しなければならないことがあります。
イタチは無許可の捕獲や狩猟が法律で禁じられている動物です。
なので、そのような恰好のことがイタチ駆除の過程の中で入ってしまうのであれば、事前に役所で申請をして許可を受けていなければまずいことになります。
ただ追い出すだけをするなら問題ないのですが、捕まえてから逃がす等の何かをするということを考えるのなら、役所へ行って捕獲申請書を書き、許可が下りてからやりましょう。
また、捕獲をしなくてもイタチを傷つけたり殺してしまったりする可能性のあるイタチ駆除ということになると、またこれも法律上の取り決めから言ってまずいことになりますので注意です。
何も許可書がないなら、イタチに手を加えず追い出すだけが正解になります。

イタチ駆除したい場合には必ず自治体に申請をしましょう

イタチ駆除したい場合には必ず自治体に申請をしましょう イタチが家に住み着いたり、家の近くにいる場合には、放置しておくとさまざまな被害がでてしまいます。
しかし、イタチを勝手に駆除することは禁止されています。
イタチのメスは、鳥獣保護法によって捕獲や駆除が禁止されています。
また、イタチのオスを駆除したり捕獲するには自治体への申請と許可が必要となります。
イタチ駆除を行うには、冬期の狩猟期間内で狩猟免許を持っていることなどが条件としてありますが、狩猟免許の資格を持っていれば都道府県や市町村などに連絡をして許可を取ることで、自分で駆除することが可能となります。
許可の申請先は、都道府県や市町村、保健所、農業センターなど各自治体によって差があり、申請してから許可が下りるまでに2週間前後かかるところが多いそうです。
許可を取らずにイタチ駆除や捕獲をしてしまうと法律違反となり、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられますので、勝手に行わないようにしましょう。

新着情報

◎2019/8/23

イタチ駆除・捕獲のコツ
の情報を更新しました。

◎2019/5/31

サイト公開しました

「駆除 自治体」
に関連するツイート
Twitter

正直、管理計画自体の凍結は環境省が、出張っている以上は厳しい。 しかし、命をかけてTNRと地域猫活動は死守する! 排除駆除では解決しない外猫問題。 共生社会を目指して不妊去勢の徹底。 ルールありき自治体認可は机上の空論。

それから、こうしたクマを駆除したり撃退するハンターの高齢化がものすごく進んでいる。地方自治体は狩猟資格の助成金を出してるけどそれだけでは止められない現状。クマや鹿に対する駆除の報奨金の全国一律の仕組みから狩猟税の撤廃を含めた大規模な改革が必要なはず。

Twittermimura🏳️‍🌈🇭🇰@mimura_padfoot

返信 リツイート 8:21

いや自治体に報告してくださいよ。こんな頭数、人里に降りてきたら被害出ますよ!イノシシの突進は成人男性が宙に舞うほど強烈です。早めの駆除が必要です。

返信先:@MICOMARU_33 作りますよ。 鳩は、必ず2つ卵を生むのですが、生んでしまったら自分でその卵を駆除はできないんですよ。自治体に無断で駆除すると懲役又は罰金が科されるんですよ。 業者に駆除を頼むと2万円かかります。

アルマさんには他意はないだろうけど「熊との共生が可能」と言い切ってしまうと、野生の熊を射殺駆除してる自治体に対して「ほらみて!共生が可能なのに!!」と批判する輩が出そうで怖い。熊、マジで怖いから。野生の熊さんの殺傷力マジで怖い。

返信先:@lRABPW9QIptv5cl 今回のけもの道でも鵜の駆除やってる自治体の方々が非鉛使ってるの紹介されてましたね。 自分も鉛やめようかな

台風被害の後手後手対応と避難所の劣悪環境が国会で議論も…安倍首相は“自治体任せ”で知らんぷり、「十分機能を果たした」 lite-ra.com/2019/10/post-5… @litera_webさんから …腐れ安倍自民党には期待できない。追放あるのみ! 政府をまともに機能させるには「肉屋を崇める豚」どもの駆除から始めねば。

返信先:@jmeredith1987 武田先生が虎ノ門で仰ってましたよ。「食えないヘッポコ芸術家達が補助金に群がっているのが現実だ」と。国や自治体が補助金をカットすればヘッポコは全部駆除できますね。本物だけが生き残れます。本物は感動するし癒されますよね。ラグビー観ても感動します。

FPS上手いニート集めて害獣駆除会社立ち上げて地方自治体からの依頼と害獣の肉売りさばいたら儲かりそう

「アライグマに金魚がやられている」と区民から相談がありました。えっ?!世田谷にアライグマ?!調べてみたら、昨年は2頭捕獲している、とのこと。三茶、池尻、梅丘あたりで目撃情報があるそうです。東京都では駆除を呼びかけ、協力自治体には補助金も出しているそうです。 #アライグマ

Twitter田中優子(世田谷区議会議員)@setagaya_tanaka

返信1 リツイート6 10/17(木) 16:58